死を思って生きるのと、死を憧れて生きていくのは、全然ちがうし、私はもう踏み外さないし、今なら死を思って生きていけます