きみはぼくの宝物


  きみはぼくの宝物


 ――――――――――――――――

SMTWTFS
 1 2 3 4 5 6 7
 8 91011121314
15161718192021
22232425262728
293031

.

あさんぽひとりぽ
雨上がりでした
リュウくんの最後のあさんぽも
雨上がりでした
 

今日はサーティワン前から駅に行きました
リュウくん雲は出ないかなぁ...
 

リュウくん目線で...
まだ歩いてるかな?




 

陽射しが綺麗に撮れたよ
ありがとぉリュウ...
 

駅前の草むら
クン活してるかな?
 

どこを探してもリュウがいないよ
 

今日は細い道を通って来ました
やっぱりリュウはいない...


 

寂しいなぁ...
けど不思議と涙は出なくなりました...
それも寂しいよね...
 

神社は今日はお祭り
準備の人がいっぱいいたから
今日はそのまま帰りました
 

リュウくんのお水を換えて
エアーご飯
今日も沢山食べるんだよ...
 ――――――――――――――――
.

10時44分外に出て
空を見ると
リュウくん雲を見つけました!
うちの目の前に来てくれました!
優しい子だなぁ...
 

リュウくん走ってる
会えて嬉しかったです
リュウくん元気なんだね!また会いに来てね!

 ――――――――――――――――
.

あさんぽひとりぽ
 

駅方面に行きました
いい天気だけど雲がなくて
リュウくん雲がいない...


 

リュウくんと同じく
駅前の草むらまで行って
Uターンして



サーティワン前で懐かしんで
帰宅しました


 

帰ったらリュウのお水を換えて
ご飯入れを横に置いて
エアーご飯
リュウは今日は何を食べたかな?
たくさん食べるんだよ...
 ――――――――――――――――
.

あさんぽひとりぽ
 

リュウくん雲を見つけ
走るリュウを見ることが出来ました



「楽しいかな?」
「いきなり走り回って疲れないでね」
 

クロに会ったから
リュウが亡くなったことを話しました
何をしてもリュウの方が優しくて
クロには勝てなかったね
 

あさんぽ ひとりぽ終わらせ
リュウの水をかえて
ご飯入れも置いてご飯はリュウの好きなものを...
ご飯食べてくれたかな?
たくさん食べて太るんだよ〜
 ――――――――――――――――
.

帰宅しました


 

家について急に寂しくなりました
 

「リュウはもぉここにはいないんだね( ノω-、)」
 

DAISOでタッパーを買ったので
骨を移しました
四つに分かれてます
 

買ってきた花をコップに挿して
部屋に荷物を運びました
テレビ横の棚の上に祭壇を作りました
やっぱり部屋が落ち着くかなと思って...



買ってきたジャーキーを置いて
最後につまみ食いをした
おっとっとも置いて
 

最後に寝ていた毛布は
とりあえずビニール袋へ...



けど抱きしめて匂いを吸い込みました
シャンプーの匂い
リュウの犬臭さはなかったけど
綺麗になって旅立ったのが
リュウらしい
汚いの嫌いだったもんね
 

1個ずつ骨を触って
リュウを感じて
けど暖かくなくてね
寂しいわ...
 

あの日は重かっけど
今は軽くて片手で持ててしまう...
寂しいわ...
 

夜思い出したら涙が止まらず
思いっきり泣いたら
過呼吸になって
紙袋に助けられました...


 

怖いのはお風呂場
リュウが亡くなったお風呂場
これはしばらく続きそうです
 

2日間ずっと一緒にいました
最後はダメだったけど
気持ちはずっと一緒です
 

リュウくん14年と11ヵ月ありがとぉ
楽しかったよ
幸せだったよ
リュウがいたから辛い時期も生きれたんだ
ありがとぉ
ありがとぉ
 

最後にご飯食べて欲しかったな
それだけが出来なかった
痛くなく逝かせたかった
おかぁちゃんはこの二つが
ちゃんと出来なかったから
 

リュウには謝るしかできなくて
ごめんねリュウ...
でも愛してるの...
リュウのおかぁちゃんで幸せだった
まだまだリュウのおかぁちゃんでいさせてね...
 ――――――――――――――――
.

橋を渡り滑り台のある公園に行きました
リュウがよく中に入っておやつを食べていた
カシャカシャって足音が聞こえるの
「久しぶりに来たねリュウ」
早速リード外して走り回って遊んだかな?




懐かしい場所
もぉ二人で来れないね(ノω`)



そこからD2行っておやつと花を買って
DAISO行って花瓶になるコップを買って

今井ニュータウンに向かいました
途中の道ここもよく歩いたなぁ...
あたしが好きだった場所...
リュウくんは好きだったかな?



また来たかったなぁ...
また一緒に歩きたかったなぁ...

今井ニュータウンの



よく入った川
暑い夏によく来たよね(*´ω`*)

ここはいつも風が気持ちよかったな
リュウくんリュウくん
また一緒に歩きたいよ...
寂しいよ...

リュウくんリュウくん...
 ――――――――――――――――
.

あれから火葬場を過ぎ
一度だけ行ったことのある
エムウェーブに向かいました



13時にリュウの所に行こうと
少し歩いてサンドイッチを食べて
12時半すぎた頃に
火葬場に向かいました
少し迷子になりながら
13時にリュウの所につきました
 

箱を置いた場所に
箱はなく
違う場所にあって
リュウに会おうと蓋を開けると
もぉリュウは居なくて



もぉ中に入れられたのかな?と
泣いていると
横にある骨を指さして



「これですよ」って言われました
 

頭が真っ白になりながらも
頭がこれでと聞いて
あとは「分かりました」と
骨を拾って箱に詰めてきました
 

最後に抱きしめてあげたかった
抱きしめたかった
でもダメでした
リュウが居なくなりました
ひとりになりました
 

迷子になりながら
土手に出て
二人でよく歩いた千曲川の河川敷に
行きました




「リュウ覚えてる?」って話しかけて
空を見ながら泣きました
 

「リュウ〜っ」て叫びたかった...
まだうまく話せないから
それはしないで
思い出の地巡りを始めました