育毛情報[JIS]



24時間限定リアルタイム

◆意外に思われるかもしれませんが、健

意外に思われるかもしれませんが、健康的な髪の毛を育てるうえで、全身の血行の流れを良くすることが最も重要な事です。


血行改善にはやはり、運動することがベストな方法ですが、屋外でのスポーツを長時間やる必要もなく、ストレッチや柔軟体操を自宅で15分程度行っていれば、血管が広がってスムーズに血液が流れるようになります。


それに加えて、凝った身体がほぐされて、肩こりや首こりの症状が改善し、気分もスッキリするでしょう。


グリーンスムージーといえば、美容のため、ダイエットのため、毎日飲用を欠かさないという人も、特に女性には多いようです。


ところで、材料となる野菜や果物の組み合わせによっては、育毛にもよい効果を得られるということがわかってきました。


育毛効果を高めるスムージーにしたいのなら、よく知られているのはアボカド、それから小松菜、リンゴ、グレープフルーツ、高級食材メロンなど、これらで作ると良いようです。


中でも特に小松菜は、ビタミンAや鉄分などミネラルを多く含んでおり、頭皮の健康を保つ働きが大きく、育毛スムージーには大変適しています。


食材として使用範囲が広いという点も嬉しいところです。


近頃、特にネット上で、ブブカという育毛剤が何かと話題になっていますが、ご存知でしょうか。


育毛効果が高いという評判で、医薬品と勘違いされる方もいそうですが、処方箋不要の、購入するのに何の制限もない市販品です。


ブブカには「褐藻エキスM−034」という、海藻を原料とした天然成分が配合されているのですが、これが薄毛や抜け毛の治療薬として、一定の効果が認知されているミノキシジルと、同等の効果を期待できるとして、話題になっています。


また、植物由来の配合成分「オウゴンエキス」が、男性型脱毛症の主な原因であるDHT(ジヒドロテストステロン)を大体8割近く抑えてくれるそうです。


これは、テストステロンをDHTに変える酵素、5αリダクターゼの活動を「オウゴンエキス」が抑制することによるものです。


褐藻エキス、オウゴンエキスの他にも、厳選された様々な成分が使われていて、育毛の効果を確かなものにします。


発毛させたいと願うばかりに、頭皮に刺激を与えて、頭皮や毛根周辺をブラシでタッピングするという方法を聞くことがあります。


先に結論を言えば、頭皮を叩いて刺激する方法は育毛や発毛が期待できないばかりか頭皮にはこの刺激が負担になって、髪の毛が薄くなったり抜けたりする原因になってしまうこともあるのです。


先端が尖っているグッズを使うのではなくて、丸くて柔らかい指先などでマッサージするのであれば、さほど強いダメージにならずに頭皮や毛根などに良い影響を与えることが出来るでしょう。


ハーブの中には、効能に育毛効果が挙げられるものがあり、その効果を期待して、育毛剤や洗髪料に配合されることもままあります。


頭皮のコンディションがハーブによって整えられることで、頭髪を本来の正常な状態にしたり、発毛しやすいようなベースを作り上げたりします。


さらに、男性ホルモンの多すぎる分泌は薄毛の原因とされており、その分泌過多を抑止する効能もあります。


そのうえ、ハーブのもつ特有の香りをかぐことでリラックスでき、抜け毛のモトとして知られるストレスの緩和・解消につながり、それが結果、抜け毛予防にも役に立つということも、挙げられます。

◆せっかく育毛剤を使ったケアやクリニックで

せっかく育毛剤を使ったケアやクリニックでのケアを始めたところで、髪の毛の基盤の身体の具合が思わしくないとケアの効果も落ちてしまいます。


要するに、血液循環を促すような体質の改善が肝心です。


運動不足や睡眠不足の状態から脱する、シャワーで終わらせずに湯船に浸かるようにする、タバコを吸っている人は本数を少なくする等で次第に体質改善がなされていきます。


外科技術による植毛や投薬等のAGA治療はたしかに有効な手段ではあるものの、同時進行で生活スタイルを見直すことも長期間にわたるAGA治療では重要なファクターになると言われています。


体全体の代謝が衰えて老廃物の代謝がうまく行えないと、いくら医学的に有効な治療を施そうと本来の治療効果を得るのは難しいです。


暴飲暴食をやめ、良質な睡眠をとり、洗髪タイミングを逸しないなど、無理をしない範囲から手をつけていきましょう。


AGAは進行性の脱毛症なので、放置すれば症状はだんだん進行していきます。


とはいえAGAを専門とするクリニックでは、進行程度に見合った治療を提案しているので、いつ行っても遅きに失するということはありません。


ただ、治療は若年齢から始めるほど効果が出やすいといったデータもあるそうですから、症状や体質に不安があるときは診断だけでも早期に受けたいものです。


発毛、育毛を専門としているのはクリニックだけのように思いがちですが、一般的な病院の皮膚科でも育毛治療を受けることは可能なのです。


一言で皮膚科と言っても、一般の皮膚科と美容皮膚科があって、そのどちらの皮膚科でも受診はOKですが、美容皮膚科の方が薄毛の治療には特化していますよ。


そして、通常の皮膚科と美容皮膚科どちらを選んでも保険の適応にはならないことを覚えておきましょう。


薄毛の治療を終了するには長期間かかりますから、通いやすい場所にあるということも通院先の皮膚科を選択する上で重要な点になります。


育毛治療というと育毛剤や薬、植毛を思い浮かべる方も多いと思いますが、漢方にも育毛治療の方法があります。


薄毛になる理由として、漢方での考え方によると全身に血の巡りが悪くなってしまう血虚と呼ばれる状態や、疲れが抜けず慢性的に気(エネルギー)が不足している状態の気虚、あるいは、歳を重ね、内臓やその他もろもろの全身の機能が低下する腎虚などを原因として挙げることが多いです。


それぞれの不調を漢方で治しつつ、自然治癒力、免疫力をアップして抜け毛や薄毛を改善していくのが漢方による育毛治療の効果です。

◆2016年、リーブ21という有名な毛髪

2016年、リーブ21という有名な毛髪専門クリニックがウーロン茶の成分に育毛効果を見込めるという研究結果をまとめました。


ウーロン茶に含まれる成分が、薄毛の原因とされる男性ホルモンを活性化する酵素を抑制する効果が確認され、AGA(男性型脱毛症)対策に効果的だということでした。


でも、ウーロン茶を飲めば、すぐに発毛に繋がるという訳ではないことを断っておきます。


商品名プロペシアはフィナステリドを含むAGA治療薬です。


使用したからといって、誰でもすぐに効果が得られるとは限りませんが、体質的に合えば抜け毛や薄毛などのAGAの状態改善に時間はかかりますが確実に役に立ってくれるでしょう。


但し、いくつかの副作用が起こる可能性があり、胃部不快感、性欲減退や、肝機能障害が起きたという事例もあると薬の添付文書には記載されています。


治療開始からAGAの状況が良くなり始めるまでの期間というと、人によって違いはありますが、約3ヶ月から数ヶ月を見込んでおけば良いでしょう。


そんなスタート地点から始まり、治療開始前と比べてかなり改善されたと手応えを感じるには、1年の人もいれば数年かかるケースもあります。


髪が生えて成長する速度を考慮に入れなければいけませんから、治療は長期的です。


通院が長期化しても断念しないで、治療は気長に続けることが大事です。


いまの日本には男性型脱毛症(AGA)の人が1300万人弱だというデータがあります。


現在の国民総数で割った場合、大雑把な言い方かもしれませんが十人にひとりはAGAが原因の薄毛を発症している計算になるわけで、その比率は少ないとは言えません。


もっとも人口1億2000万人の中には子供や女の人も含んだものですので、さらに細かく二十歳以上の男性の割合から考えていくと、約20%(後期高齢者を除けばそれ以上)の高確率で発症しているのです。


薄毛や抜け毛がここ最近、急に進んでいる気がする、という人は、食生活を見直してみてください。


もしかしたらその抜け毛は、ビオチンが不足しているためかもしれません。


ビオチンは水溶性ビタミンの一種で、以前はビタミンB7と呼ばれることもありました。


タンパク質の合成に関わり、アミノ酸の代謝の補助もしますので、不足すると抜け毛や白髪の増加に、驚くことになるでしょう。


なぜかというと、毛髪というのは、タンパク質で構成されている部位であり、そのタンパク質はアミノ酸から作られているからです。


ビオチンはタンパク質合成及びアミノ酸の代謝に必要ですから、ビオチンの不足はそのまま、毛髪の構成材料不足につながり、大ダメージを受けるでしょう。


育毛には大事な栄養素です。


普通の食生活で不足することはあまりないと言われてはいますが、極端な偏食や、腸内細菌叢に異常があると欠乏することもあり得ますので何か思い当たることがあれば改善を試みて、卵黄やレバーなどの食物や、サプリで摂取してみてください。

◆抜け毛が多くなってきたと思ったら、育毛

抜け毛が多くなってきたと思ったら、育毛を検討すべきときかもしれません。


育毛しないで、そのままでいると、いずれ髪の毛の薄さに悩む日が来るでしょう。


まず、毛が抜けるその原因から、改めていきましょう。


普段の食べもの、睡眠不足、間違った髪の手入れ、ストレス、煙草、お酒など、いろいろな原因が抜け毛をもたらし、健康な髪の発育が妨げられます。


AGAも可能性として考えられます。


雨上がり決死隊の宮迫博之さん、コンビでソロで、また俳優としても大活躍ですが、父方の先祖代々が薄毛だったそうで遺伝もあるし、自分もそのうち薄毛が進むだろう、と大変恐れていたそうです。


事実、ある時期にはご自分でネタにする程度まで薄毛が進んでいたようです。


ですが、宮迫さんは奮起しました。


髪の土台である頭皮の状態を整え、維持するやり方で努力し続け、結果的に、彼が以前は薄毛の危機にあったことを思い出す人は少ないでしょう。


どちらかというと、フサフサした人という印象がありますね。


有名な芸能人の宮迫さんが、自らの毛髪で、育毛の効果を見せてくれましたが、頭皮の状態を髪の為に整え、維持するのは、やはり育毛に大きく役に立つのでしょう。


宮迫さんは言うなれば、育毛界の成功者です。


育毛製品のコマーシャルにも出演し、育毛のイメージアップになっていますね。


低周波というと肩こりの治療を連想する人がたくさんいらっしゃいますが、実は育毛にも役立てられています。


育毛に特化した低周波治療器を使えば、血行ががうながされますし、毛穴もデトックスされやすくなります。


必ずしも育毛効果が期待できるとは言えない低周波治療器も少ないわけではありませんから、買う場合には落ち着いて選びましょう。


平熱が低めの人というのは、比較的新陳代謝が低いことが知られています。


AGA治療には頭皮や体の血行改善が重要ですから、体の代謝機能を上げるよう努めるのは現在のAGAの症状の改善に繋がります。


あまり冷たい飲み物や食べ物ばかりとらず、冷えの原因になるような薄着はやめて、野菜でいえばゴボウ、レンコン、ニンジンなどの根菜類をとったりするのもお勧めです。


また、夏でもバスタブに浸かるようにすることにより、冷えにくい体を作ることができます。


抜け毛や薄毛の問題を専門的に診てくれる施設として、サロンとクリニックを挙げることができます。


両者の違いは、免許を持った医師が治療する医療機関かどうかということです。


サロンは育毛剤を使って毛根に栄養を与えたり頭皮マッサージなどで頭皮環境を改善し、発毛を促すことが主な目的になります。


クリニックは、医師による薬の処方や最新の医療器具での発毛医療を受けられるところとなっています。

◆育毛に力を尽くしているのに、産毛の発生しかないと嘆い

育毛に力を尽くしているのに、産毛の発生しかないと嘆いている人も大勢いるのです。


毛髪を育てるために有効なことを実行することもいいですが、健康な毛髪が成長するために良くないことを減らすことも大切です。


育毛の敵となる悪い習慣はなるべく早いうちに改めてください。


代々薄毛の家族が見られるならば、医者の力を借りるのも選択肢の一つです。


温泉にはさまざまな効能がありますが、抜け毛や薄毛の予防はできるのでしょうか?実は、温泉でも泉質を選べば、育毛の効果が期待できるものがあります。


育毛に適した泉質とは、酸性の温泉です。


酸性泉質の効能のひとつである毛細血管の拡張作用のため、頭皮を含めた全身の血行が良くなるのです。


一口に酸性の温泉といっても、その種類は炭酸泉と硫黄泉の2種類で、その数が多いのは硫黄泉です。


ただ、酸性の泉質は肌にかかる負担も大きいので、皮膚の弱い人は気を付けた方が良いでしょう。


育毛サロンの利用を考えた場合、気を付けていただきたいのが詐欺まがいの商売をしている育毛サロンの存在です。


無論、こうした悪質な詐欺を行っているのは、一部のサロンだけです。


けれど、法外に高額な料金を請求されたり、施術の結果には個人差があるものなのに、必ず発毛すると宣伝しているなど、わずかでも「おかしい」と思うようなことがあったのなら、契約書を交わす前にしかるべきところに相談しておきましょう。


医師の診察や投薬を受けながら、ライフサイクルの乱れを調整することは、薄毛の進行を食い止める上できっと役に立ってくれるでしょう。


毛髪を作るために必要な栄養素にはたんぱく質はもちろんですが、ミネラル、ビタミン、微量元素である亜鉛も重要です。


無理をする必要はありませんが、日々の食事でこれらの栄養を摂ることができると、育毛の良い手助けになり、健康的な食生活は長期的に大きな影響をもたらしてくれるでしょう。


しかし栄養が多ければ多いほどより一層の効果が出てくるという意味合いのものではないので、どちらかというと継続的に摂取することが大事なのです。


脱毛防止のために育毛剤の使用を続けると、副作用を起こしてしまうかもしれないです。


頭の皮膚にぶつぶつができたり、かゆくて仕方なくなったり、脱毛が加速することがあります。


副作用といっても、全員に発生するかというと、そうとも言えません。


もしも、副作用の発生を確認したら、育毛剤を使うことを控えましょう。