檸檬の向こう側





目の前の現実はただ自分を
責めたくなる
君は(僕は)僕は(君を)
忘れられるのか聞きたいんだ
半分の記憶



24時間限定リアルタイム

by 桜紅


また会いましょう。

涙の向う側で。



by 桜紅


ぐぐ。

君はそこにいるのね。

お母さんから夜も連絡がきた。

怖くないかな。

不安で仕方ないかな。

大丈夫だって何度も祈るよ。

神様、この祈りを届けて。



by 桜紅


スケジュール確認...

あれ?あたし、自分でわざわざ書いたっけ?

誕生日のことなんて。



by 桜紅


久しぶりかも知れない。


電車から見る蒼空。


これが見たかったんだ



by 桜紅


今日は何故だかすんなり目が覚めた。

心と身体は十分に回復したようだった。

朝、気持ちいいくらいに心愛を送り出し

いわゆる最高の朝な訳で。

そして、胸のどこか昨日から
ざわついていた。



1分くらい前に
ぐぐの母親からのLINE。


分かっていても
その文面を読むには動揺したし
辛い気持ちもあったけれど

それでも負ける気はしなかった。


あたしは、


ちゃんとこの世界に立って

前を向いていくのだ。






  423