檸檬の向こう側





目の前の現実はただ自分を
責めたくなる
君は(僕は)僕は(君を)
忘れられるのか聞きたいんだ
半分の記憶



24時間限定リアルタイム

by 桜紅


今日は楽しい。

楽しくていっぱい笑ってしまう



by 桜紅


過去にぐぐに似た人は何度か見てきた

でも、さっきの人は

ほんとにぐぐだった

いるはずのない彼が
目の前にいる。

そんなレベルで

あまりにも似た人で


目が覚めた。



by 桜紅


ふと思い出す。

夜中だと思う。

心愛があたしを上から優しく包む

愛してるの声

あたしも伝えたけれど
声にならなかった気がする。

大好きな心愛が
優しく微笑んでいる。

その瞬間

たまらなく君の前で
泣きたくなったんだ。



by 桜紅


それなのに。

わかっているのに

弱すぎる自分に対してなのか

涙が溢れてきてしまって。

はやくスタッフさん来ないかな。

そしたら

ひとりじゃなくていいのに。



by 桜紅


コンビニによって
とりあえず飲み物だけはと思って
ソルティライチを探していたら
お気に入りのトロピカーナの新作がおっきいペットボトルで売られていた。

初めてみたので嬉しかった。
いつもミニサイズしかなかったから。

こういう、小さな幸せを積み重ねていったらそれは無限の幸せに繋がっていく。

あとは

いくつ自分で見つけられるか

いくつ出逢えるか

だと思う






  424