はぁ。

 






「プライド」

死にものぐるいで未来を変えてやる

869人目の祓魔師



 
24時間限定リアルタイム



生徒達に、先生達に会いたくて
仕方がない。笑

院試無事に受かったら
合格報告も兼ねて
顔出しに行っちゃおーかな

てか行きたい。
行けるように、後悔しないように
残り19日間。必死にやろう!!


…なんかよくわからないけど
恋したーーーい笑笑

なんでやろな??
こんなこと考えてしまうのは。

別れたことに後悔してる自分がいること、
すごく嫌だ。

意味わからん

 


生徒達も先生方も優しくて
毎日がキラキラしてた。

大学院に行ってたくさん勉強して
色んな経験をして引き出しを増やして
楽しい授業ができる教員になる!

頑張ります
 


長いようで短い3週間が終わりました。

初日から授業4コマやって
次の日も朝から2コマやって
すごく落ち込んだ1週目。

授業がない分たくさん
クラスの生徒達と話して
色んな先生方の授業を見て
早く過ぎて行った2週目。

月曜4コマやって急遽内容を変えて
1時間睡眠で作った研究授業は
よくできたなーと思えた。
あんなにプレゼントもらえるなんて
思わなかったし、朝泣いて
放課後も号泣して終わってほしくない
と思った最終日。

授業の難しさや教員の忙しさを
実感したけれども
こんなにも生徒達が可愛くて
少し迷ってた時もあったけど
やっぱり教員になりたいと強く
思えた3週間でした。

感謝してもしきれません。
 


何もしたくない

なんで、こーなったの

ほんとにむり、

 


先生がいなかったら青総に行かなかったし
農業について学んでなかったし、
今の大学にも行ってなかったかもしれない。

3年間、先生の元でソフトをプレーして、
嫌いだった時もあるし、足がすくむ時もあった、ボコボコに怒られて泣いた日もあった。
それでも面倒見てくれて、先生から学んだことは数え切れない。

昨日お会いできてほんとに嬉しかった
ゆっくり話すこともできなかったけど、
数年ぶりにノック打ってもらって、
別れ際泣きそうになった。

大好きで憧れで尊敬する先生。