魔法よとけないで





時をかける少女





帰らなきゃいけなかったのに

いつの間にか夏になった

お前らといるのがあんまり楽しくて





もう我慢はおわり
わたしはフリー
日曜が待てない
side to side聴いて
落ち着きます



何も掴めない
掴めたとおもったら
元どおり
繰り返し
落ち込んで
喜んで
落ち込んで

つかれた



なんで言ったくせに
してくれないの
なんのために
朝ああ言ったの
今回だけじゃない
二度や三度じゃない

わたしを
がっかりさせるのが
そんなに
楽しいですか?



勝手に入ってきたんだから

入ったまま

泣かせたまま

そのまま逃げないでください