暮らしの記録◎




\ 丁寧に暮らす /



5948 thanks!


24時間限定リアルタイム


 
28 . Jul 2019
 
日曜日だけど和也くんは出勤 
和也くんを見送った後
実家と合流してモーニング
 
そして問題発生。
心の底からズンっと落ち込んだまま帰宅。
 
和也くんも仕事が早く終わって
15時に帰ってきた
休出終わりで疲れてるのに申し訳ない
と思いつつも
一人じゃ抱えきれそうになくて話した。
 
一通り話を聞いてくれて
「巻き込んでごめんね。」って謝ったら
「よし、今日は祭り楽しむぞ」って
 
本当この人はすごいなぁ。
こんな重たい話されても
我が家の空気まで重くならないように
能天気なふりをしてくれてる。
 
我が家の大黒柱、感謝です。
 
 
そして急いで花火大会に行く準備 
 
お中元で貰ったソーセージ炒めて
今朝作ったお弁当の残り物やら
塩むすびをタッパーに詰め込んで
 
ビール、ジュースやアイスを
クーラーボックスに入れて
レジャーシートと折りたたみイスを持って
 
( あり物で用意したけど中々上出来。笑 )
 
 
いざ、臨海公園へ 
 
花火始まるまで時間があったから
さほを水遊びさせたり
お腹すいたから腹ごしらえしてまったーり。
 
花火が打ち上がり始めたら
「あれ、あんま見えないね」って
そそくさ退散 。笑
 
家の近くに車停めて
花火見える所をトコトコ歩いて散策。
 
アパートからでも全然花火見えた 
 
 
帰ってきて
私は洗い物やら洗濯の仕分け。
和也くんはお風呂でレジャーシートと
クーラーボックスの水洗い。
 
お互い何も言わずとも
それぞれの担当の仕事をする。笑
 
今まではこんなスムーズに出来なかった。
 
家族のイベントは
みんなが楽しんで終わりたいから
準備も片付けも協力出来ると嬉しいね 
 
 
ご飯は冷めてたけど
夕方の公園で食べるご飯は美味しかったし
 
夜の住宅街を歩きながら
「花火が見える家がいいね。」
って妄想を膨らませて
沢山夫婦でお喋り出来て楽しかったし
 
何よりこの二人と
過ごせる日々が幸せだな。と痛感した。
 
私の宝。
 
 
二人のおかげで
今日一日が悲しみで支配されないで済んだ。
 
 
ちなみにさほちんは
花火が始まる前にずぶ濡れになって
着替えましたとさ 
 
 


 
26 . Jul 2019
 
気がつけば7月も終盤。
梅雨もやっと明けて暑い暑い夏突入
 
毎日太陽がさんさん降り注ぐのが嬉しくて
洗濯にも掃除にも精が出る。
やっぱり夏すきだ。と言うか日光すきだ。
 
 
午前中支援センター行くつもりが
駐車場満車で断念 
 
急遽西尾のいつもに行ったんだけど
ただただ疲労して帰宅 汗
 
これから外食とか
ショッピングモール行く時は
時間と計画を立てようと学びました。
(そりゃ、そうだ)
 
 
 
この日の晩ご飯は豚汁
 
 
これに加えて茹で人参
これだけ具材が入ってると汁物って言うより
立派な主菜だよね、豚汁さん
 
今回は初めて
ごま油でおろした生姜とにんにくと
牛蒡と豚肉を炒めてから
他の具材も投入して油が全体に回ったら
出汁を入れて煮込んでみた
 
和也くんにも好評 
これから我が家の豚汁に定着かな
 
あとは赤魚の煮付け
 
 
今まで生姜はチューブを使ってたけど
やっぱり切り立ておろしたては美味しいね
 
 
いつもは予算と時間を気にしながら
業務的感覚で料理してるけど
 
予算を気にせず
丁寧な気持ちで作る料理は楽しい 
 
たまにはこう言う日も作らないと。
 
 
夕方は散歩がてら近所の公園へ 
 
 
帽子に引き続き靴も装着拒否。
 
裸足で地べた座って石や枝を口に入れて
カオスな状態だったけど
さほちんが楽しそうで何より ←
 
この後、あまりに枝を食べようとするから
強制帰還しようとするがベビーカー乗車拒否。
 
しょうがないから片手で9s抱きかかえて
ベビーカー押しながら帰宅。
 
汗、砂まみれの親子は速攻お風呂行き 
 
 
 


 
28 . Jun 2019
 
 
昨日の夜12時まで元気全開だった人
朝は10時まで爆睡しておりました
( 母も ← )
 
実家のお母さんから
エアコン付けてきてって頼まれたから
昼から実家へ 
 
相変わらずイブに興味津々なさほと
逃げ回るイブ 
 
イブ絶対ストレスやばいよなー
ごめんよ、イブちん 
 
 
 
頭、肩、膝、ぽん、膝、ぽん、膝、ぽん
頭、肩、膝、ぽん、目、鼻、口
 
の歌を歌うと
嬉しそうに手叩いて
真似して口を手で抑えるさほちん
 
頭の時点で口抑えてしまってるけど 
 
最近ピカピカぶぅも真似して踊るし
からだダダンダンは
「忍者のお散歩そろ〜りそろり」の所だけ
謎に真似してる ww
 
まだ上手に踊れない所がかわゆい 
 
 


 
27 . Jun 2019
 
平日だけどかずや君お休みだから
一緒に支援センターへ  
 
(平日の支援センターとか
ママしかいないから
私がパパだったら絶対行きたくない。笑)
 
 
さほを昼寝させた後は
かずや君に留守番頼んで一人銭湯へ
 
ゆっくり身体を洗えて
気持ち良く肩までお湯に浸かれて
涙が出そうだったわ (´^ё^`)
 
二時間離れただけなのに
帰ってきたらさほちんが愛し過ぎて
強めに抱きしめた 
 
ガン無視されたけど ←
 
 
卵とじそうめんは全く食べず
焼き豆腐はまぁまぁ
じゃが芋のおやきと
前日のシチューの人参は
自ら手づかみでバクバク食べてて驚き
 
ちょっと前はおやき拒否されたのに ・・・!
 
人参もまぁまぁ大きめだけど
上手に噛んで食べてて
「なんだよ、食えるんじゃん」的な
 
今まで食べれないんじゃなくて
食べないだけだったんだね  ww
 
 
親も「まだ食べれない」って
決めつけちゃダメだね ××
 
子どもの成長には日々驚かされる