日記みたいな呟きみたいな愚痴みたいな独り言みたいな何か



\ 好きなんです。バニラシェイク / 

14497  Thanks!!



24時間限定リアルタイム


今日は、両親が町内の忘年会に出掛けていたので。

私は夕飯は、帰り道のコンビニで調達。

そこでさあ、カスタードクリーム入りの鯛焼きを見付けてしまったので!!

はーい、ご購入〜〜(^q^)

またアフォな事やってるって自覚はあるよ(笑)

自分ホント、ダメだね。

いや〜、結局まだ彼が好きなんだね。

でも、この鯛焼きは、今日は食べずに、別な日に、食べます。

要冷蔵なので、家帰って冷蔵庫に入れて保存しました。

なんか、うん、あのね、もう彼のこと気にしないで仕事しよー、彼なんかどうでもいいわ、って、思って、休憩の後も仕事した……ハズなんだけど。

なんだけど。

や、やっぱりね、仕事しながら時々受付に行ったら、彼のこと気になっちゃった……。

外で仕事してる間は、バイト二人の面倒を見ながら仕事してるせいもあって、彼のことなどサッパリ忘れてんだけど。

でも受付に行くとね、彼が居るので、ついつい気にしてしまう……。

意識してしまうっていうか。

彼、今何してんのかなーとか。

はー、自分が面倒くさい!!

何だかんだ彼が好きか( ̄▽ ̄;)

仕事の用事で彼と話す時も、やっぱりなんか意識してるし。

一言二言でも、彼と話せると、嬉しいんだよね。

今日はそんなに彼と沢山は話してないけど、何か一言二言話しただけでも嬉しくて。

あーー、彼のことは今でもめっちゃ意識してる私じゃんかああああああ!!!!

昼間イラッとしたのにな(笑)

でもな。

でもな。

夜、外での仕事が一段落して、手が空いたので、少し受付のサポートでもしようかと、受付の様子を見に行った時にね。

その時、カウンターには彼とバイトの学生さんが立っていて。

私はバイトの学生さんの承ってた荷物の処理を手伝おうかと思って、学生さんの目の前に置いてあった荷物に手を出した。

まあ彼はもう受付業に慣れまくってるし、一人でも何の問題も無いだろうから、私は当然バイトの人のほうを手助けに行きますよね、ええ。

私は、仕事で公私混同はしない!って決めてるし、さすがに新人のバイトさんに目もくれずに彼のほうを助けに行くなんて、そんなことはしませんよ(^_^;)

で、学生さんの荷物に手を伸ばして、不要な伝票を剥がしたりと、お手伝いを始めたら……。

すぐに、横に居た彼から「○○さん、」と私の名前を呼ばれた!!!!

はっΣ(*゜Д゜*)

何だろと振り返ったら、彼、冷凍品の荷物を3つ、重ねて、私に差し出してきて、それを冷凍庫に入れてきてほしいとの事。

冷蔵・冷凍の荷物は、そりゃ当然、常温の荷物の処理よりも先に優先して、早く冷蔵庫・冷凍庫にしまわなきゃならない。

で彼は、次に待ってるお客さんの対応をしなきゃならなかったから、私に冷凍品を冷凍庫に持ってくのを頼んできたみたいだ。

私は彼に頼み事をされたのが嬉しかったが、その特別な嬉しさは心の中に隠して、しかし快く彼の頼みを引き受けた!!

私「あっ、冷凍か。冷凍は(常温の荷物より)先にやらなきゃね」って言って、快く3つの荷物を受け取ったよ。

で彼は、いつものように「お願いします」とか言ってたけど、私が荷物を受け取ったら、「申し訳無いです」とも言ってきたんだよ!

えっ、そんな、申し訳無くなんか無い!!全然申し訳無くないってばよ!!

むしろ作業場に荷物出すのはめっちゃ私の仕事だし。

そんなん、他の事務員みたく当たり前のように私に堂々と頼んでくれちゃっていいのよ!!

もう私「いいよ!全然いいよ!!どんどん言って!どんどん!!」って、力強く彼に言っちゃった。

これは本心。

申し訳無くないから、いつでも何でもどんどん私に言って頼んでくれて、いいんだからね!!

私も、もっとハッキリ上手く彼に伝えたいんだけど、なかなか、そう上手くは言えなくてな。

ちゃんと私にお仕事頼んでねって、心から彼に伝えたい。

私は配達員から頼まれた仕事をやるのが、私の仕事なんだから、配達員が私に何も頼んでこなくなったら、私はこの会社に居る意味が無くなってしまうのよ。

だから遠慮無く私にお仕事持ってきてね!って、彼に言いたいのだけど、なかなか上手く言えんでいる。

彼が分かってくれたらいいんだけどなあ。

でも、なんかね、彼に礼儀正しく「申し訳無いです」って言われたら、なんか、昼間のイラッとしたのが帳消しになった!

昼間イライラしたことは、どうでもよくなりました(笑)

まぁ、ね、でもね、彼が「申し訳無いです」って言ってくれたり、私に色々頼まないようにしててくれたり、するのは、彼の良さだと思ってますよ。

彼らしい、彼の良いところなんだよね、きっと。

何でもかんでもお構い無しに私に押し付けてくる人より、全っ然いい子だもんね彼。

うーん、まあ私も色々と気にしすぎなのかもしれない。

彼のこと、そんなに気にしなくていいのにねぇ、私も。

でも好きだから気になってしまうね。

さて明日も頑張りますか。

明日も彼、午後から受付やるのかしら?

今週の土曜は、作業員のバイト二人が休みで、アシストが誰もいないから、私が出勤することになりました!!

なので今週は6連勤……頑張りますぅ。

まっ、おかげで土曜も彼に会えると思えば、嬉しいでぇぇぇっす\(^o^)/


うへー!

もう早く12月終わってほしいいいいい!!!!

切実に、12月嫌だ!!!!

今日も相変わらず忙しくて疲れた……。

12月は配達員も、臨時でバイトみたいなのを雇うから、配達員の数が多くて、荷物もごちゃごちゃ、とにかく配達員が全員配達に出払うまでは、作業場はひっちゃかめっちゃか。

整理すんのが、ちょーー苦労する。

私の心労にもなってるよ。

今日は昼の到着便が来て作業しとる時に、支店長が作業場にお出まし。

手伝って下さったり、していただけたのはありがたいが……。

しかし、私が七時間の初日に、支店長から言われてた、とある指示を、私は初日以外は面倒くさすぎてやってなかった事があり( ̄▽ ̄;)

今日もやらずにいたら、支店長から注意されてしまいましたあああ!!!!

当然、私が悪いんですがね。

次から気を付けますって返事しといた。

明日からやらなきゃアカンな……チッ(-_-#)

これ、到着便来た時に配達員は誰もやろうとしないし、まあ、だから私もやらなくても、なんか大問題になるって事は無いんだけどね。

支店長は、何かと面倒な指示ばかり飛ばしてくる。

業務にあんまり必要無くね!?やらなくても客や職員の誰にも迷惑はかからんよな!?っていう、手間や労力ばかりが地味にかかる事をアレコレ指示されて……、私は心労溜まる溜まる。

でも支店長は、不機嫌に怒ったりとかはする人じゃないから、まぁ、一応、会話はいつもキチンと成り立つ人なんで、まだ良いほうか。

とにかく今日もぐったりしてる私。

いつもより早く休憩行けそうだったのに、休憩行こうとした矢先に、配達員が帰社して私に仕事を持ってきてくれちゃったので、私は休憩行くタイミングをすっかり逃した!!

で、また休憩が遅くなり……、4時からのバイトの女の子に、独りで作業させてる。

彼は今日は午後から受付やってます。

昨日のお礼は言えました。

今日は彼、私の外での作業ではなく、受付を手伝うんだね。

確かに受付また人手が手薄だし。

まぁ、もう、彼が何の仕事をしようが、もう半ばどうでもいい。

いい加減、彼に振り回されるのもほとほと疲れてるから、私。

もーさ、ずっと受付やってろよ!

今月、時間調整させられてる間は、受付やれよ!!

私と関わらんでいいから、外の作業もしなくていいから、受付にこもって、私と接点無いように仕事してくれ!!

……とか、投げやりに思いたくなる。

あーもー、彼に対して無関心になりたい私。

アホらしい片想いは疲れすぎたよ……。

それに彼、今日、到着便兼発送便がいなくなってから、発送の荷物を台車にてんこ盛り持ってきてさ。

発送用の新しいパレットボックスは、私まだ全部は作れてなかったんだよ。

でも彼は、作業場ウロウロして、発送用のボックス探してんの。

発送用のボックス用意するだの、作業場の整理や配置全般は、とにかく私の仕事なんだから、彼はさっさと私に発送用ボックスはどこにあるのか、あるいは発送する荷物をどこに片付ければいいのか、とか訊いてくれればいいじゃん!!

なのに一切私には何も言わんで、黙って自分で作業場ずっと探してんだよ。

何やねん!!

私は、他の人に頼まれてた仕事を先にやってから、彼の持ってきた台車のところに行って、「これ○○くんの持ってきた荷物?」って訊いて、そんで、発送用ボックスはまだ全部は作ってないから、これから私が作って、荷物も私が片付けとくよって、彼に言ったよ。

もー、しょうがないからさぁ。

で、やっと彼は「いいですか」とか「お願いします」つって、私に台車を預けて、去って行ったけど。

発送用ボックス用意するのは、明らかに私の仕事だと、彼も知ってるのに、なんで彼は私に訊かないの?

なんで、ずっとウロウロして自分で探してんの?

ざっと探して見付からなかったら、担当者である私にさっさと言ってくれたほうが、早いだろうがよ!!

「発送用ボックスどこですか?」って、一言、言えばいいだけじゃん。

他の配達員は、みんな私にガンガン訊いてくるし、あるいは、荷物を台車とかに乗せて、受付付近に放置してったり、するよ。

彼も、私に言わなくても、さっさと台車を受付付近の辺りに置いてってくれたっていい。

なんで彼は、そうゆう事しないかね?

彼、ひょっとして私に極力話し掛けないようにしてる?

気を遣って頼み事をしてこないとかのレベルじゃなくて、彼、私と話さないようにしてんのか?

私と極力関わらんようにしてる?

私と話すのヤダ?

……って、もう変に歪んで考えちゃうよ。

少しイライラする。

ちゃんと、職員同士で相談とか連絡とかさ、するのも仕事のうちだよ。

ホウレンソウ大事よ!!

だから、何があってもとことん何も言ってこない彼に、もはやイライラする!!

今日はさすがにイラッとしたああああああ/(^o^)\


アオちゃん、激かわいいいいいいいいいいいい(*´艸`)

ご自宅に戻るんですね。

アオちゃんみたいな猫が欲しいわ。

猫なら、私の心癒やしてくれるかな!?


あと、仕事の合間に彼と少し雑談をした時に。

彼、私が去年の2月から今の職種になったことを、すっかり失念していたようで!!

私がだいぶ長くこの会社で働いてることは、覚えていたらしい。

でも、今の職種の仕事は去年からしているという事を、彼に忘れられていた事は、なんかけっこうショックだった……。

うわ私なんやねん!!

こんなさ、私の身の上の話なんて、彼にしてみれば超どうでもいいことなんだからさ、すっかり忘れられてても何ら不思議なことではない。

それなのに……、私、私が前に彼に話したことを、彼に忘れられてて、こんなショックで落ち込むなんてさ……。

ホント、こんな自分イヤじゃぁぁ/(^o^)\

こんなだから、彼に面倒くせぇ人間だと思われるんじゃね!?

私は、確か、夏頃だったかな……、彼に、私の勤務年数と、私が去年の2月から今の職種になったこと、2月までは何の職種だったのかってことを、全部話したんだよね。

さすがに前の職種をババアの陰謀で追い出されたことは、言ってないけど!!

そんな陰険な汚れた話は、彼に聞かせたくないし!!

彼に聞かせて良い話でもない、と思っている。

でも彼は、私のおよその勤務年数しか覚えてなかた(^_^;)

いや全然いいんですよ、いいんです!!

私なんぞの話など、真剣に覚えててくれなくて、いいんですけどね!!

でも、それなのに、私はどうしてもショックだった…………。

うっ、こんなんでショック受けてる自分が嫌だ。

もう本当に自己嫌悪。

でも私、ショックで落ち込んだことが、彼にバレるのも超嫌だったから、彼の前では平静を装って、いたって普通にしてました。

ごまかすために、わざと彼に「あれ?前に言わなかったっけ?」「どこまで話したっけ?」「どこまで話したか忘れた!」なんて、私もよく覚えてないフリをした。

で、再度、彼に、私が去年の2月から今の職種になったことと、2月までは何の職種だったのかを、話しました。

そこで彼は「ああ、そういえば前に言ってたかもしれないっすね……」とか、適当に答えてくれたけど。

前に言ってたかも……って、本当に彼は私が前に言ったことがあるのを、思い出したわけではないかもしれないし。

実際は思い出してないけど、適当に、「そんな気がする」って答えといただけかもしれない。

まあ彼は、私の勤務年数は、およその数を覚えていたけど、それ以外の話はよく覚えてなかった、って正直に言ってました(^_^;)

私も「どこまで話したっけ?どこまで話したか忘れた」って、何度も言って、取り繕ってました(笑)

なんか、彼が私の話を失念してしまったことを、私が一方的に責めるみたいなかたちにしたくなかったんだよね。

そりゃ私は内心ショックだったけど、だからって彼を責めたくはない。

彼だけに非があるみたいな、言い方をしたくなかった。

で私、最後に「だから私はこのアシストの仕事は、まだ新人なんだよ。配達員の皆さん大先輩なんだよ。入社は私より後の人も何人かいるけどね」って言ったの。

その「自分はまだ新人で、配達員の皆さんは大先輩」というくだりが、彼は前に聞いたことあったかもって少し思い出してたみたい。

まー、今や彼も私の先輩なんじゃね!?ってくらい、私よりめっちゃ仕事できるようになっちまったけどね(爆)

私は本当に、入社一年にも満たない未成年に、色々追い越されて、ひたすらひたすらひたすら恥ずかしい!!!!

本っ当に、私って、何やねん。

色々ちょうろくじゃないんだけど私( ̄□ ̄;)

あと、最終発送の作業の時に、なんか彼、手伝ってくれようとしなくて、一人で作業場の別なとこの整理とかしてて、私「えーーーーΣ( ̄皿 ̄;;」って思ったわ。

いくら彼でも、これは正直、有り得ん!!て。

仕事めっちゃデキる彼が、なんで発送作業やろうとしなかったんだろ!?

私とバイトくんが居るから大丈夫とでも思ったのか!?

でも発送作業は、やる人数多ければ多いほど良いんだけどな。

他の配達員は、最終発送時に社内に居て手が空いてれば、たいていは発送作業手伝ってくれるよ。

彼は……、今日の彼は、いったいどうしたんだ……!?

やっぱり私とバイトくんが居て、もう人手足りてると思ったんだろうな。

でも、発送は人数多いほど、やりやすくて助かるんですよ!

それが彼はちょっとお分かりではない!???

しかし、発送作業中、私は支店長から隣の店舗に電話しろと指示されたから、どうしても作業場を離れて、電話をしに受付に行かねばならず……、バイトくん一人に作業させとくのは酷だと思って、少し離れたとこに居た彼を呼びつけて、発送作業やらせたんだけどね結局。

ま、しかし、いったんやらせれば、彼は最後までよく働いてくれますよ!

発送が終わった後、作業台の片付けも、彼は私が頼まなくても手伝ってくれたし。

ま、ちょっとね、彼は、うまく手を抜けるとこは抜いて、器用に仕事してる感じですからねぇ。

しっかし大事な発送作業は、貴方も手伝えよ!!

でも私も、ちょっと過度な期待ばかりを、彼にしてしまって、私も良くないのだ……。

どうしても彼に、もっと、ああしてくれればいいのに、これもやってくれればいいのに、って、色々求めてしまう。

これじゃダメだって、分かってるよ私。

私は、彼のことを大切に想っているようでいて、実はすごくすごく自分のことばっかり、ワガママで自分本位で身勝手なことばっかり、考えてんだよね……。

彼を大切に想うのも、ただの自己満足なだけなのかもしれない。

私は、私は、結局のところ、彼に対して、どうすればいいのか、どういう姿勢でいればいいのか、どうすることが彼の為にベストなことなのか、分からないんだ……。

そして私は、自分の身勝手さを、捨て去れないんだ……。

恋って、そういうもの?

恋って、こんなワガママでいいんだろうか?

ただ、私が今も尚こんなふうに色々と彼のことで振り回されたり悩んだり葛藤したりするのは、やっぱり彼が好きだから。

彼を、他の誰より特別に好きだから、こんなに悩んじゃう。

うん、彼を好きってことだけは、本当だよ!!

ずっと……側にいたい。