リアル











24時間限定リアルタイム


あなたの中に少しでも
わたしの存在が残っていてほしい
たまに思い出して悲しんでほしい
わたしがそうみたいに


会いたいよ
いまでも
周りにいる誰よりも会いたい


夢を見た
彼が出てきて
えまちゃん、一日中休みなのに
なんで連絡くれないの?
っていつもみたいににこにこしながら
言ってきた瞬間に目が覚めた
また声が聞けて嬉しい気持ちと
現実では絶対にないことだから
死ぬほど悲しい気持ちでいっぱい
まだ彼が好きなんだ


思い出すことはあるのかな
無いよねきっと


向こうがもう思い出す事もないし
必要とされないって思うと悲しい